MENU

歌詞: ヒプノシスマイク「君あり故に我あり」/神宮寺寂雷

私の闇は私がケリをつける
過去は過去故に変えられぬ
忘却の彼方にさまよう記憶
振り返る時ほど痛みは蘇る



TOP 1 日本


ヒプノシスマイク「君あり故に我あり」/神宮寺寂雷 歌詞

私の闇は私がケリをつける
過去は過去故に変えられぬ
忘却の彼方にさまよう記憶
振り返る時ほど痛みは蘇る
理性と情け 乖離する我が身
肉体は1つ故に鳥肌が立つ
理解と体験は違う
人は人故に一人では立てず

自問自答 繰り返して成る
ユングの夢分析も役には立たず
難しいことほどまず単純に


ややこしい時ほど素直に


勝つ策略を立てず 心のまま
知恵が邪魔する時がある
息を整えてなすがままに
光を待つ 今は慌てずに

見上げればいつも同じ空
覗いてるビルの隙間
迷いを見透かした
光が優しく包むのさ
見上げればいつも同じ空
歩いてるビルの隙間
迷いを見透かした


仲間が優しく笑うのさ


微かな光 その先で…